決算申告、経営計画・資金計画、税務調査、経理・給与計算|確定申告、相続税、贈与税、譲渡所得税のことなら、東京都江戸川区南小岩の鈴木税務会計事務所へご相談ください。
税務情報
  • HOME »
  • 税務情報 »
  • その他税務

その他税務

《コラム》税法における行政上の制裁

過少申告や無申告があった場合には、延滞税の他に各種加算税が課されます。加算税は義務違反に対する行政上の制裁として課される行政罰の一種です。加算税には下記のものがあります。◆過少申告加算税 期限内申告が行われた後に修正申告 …

《コラム》義援金の控除と見舞金の損金算入

◆義援金はふるさと納税扱い 今年も災害が多い年となってしまいました。被害に遭われた方へ、心よりお見舞い申し上げます。 被災地へ寄附された方も多くいらっしゃると思いますが、寄附した全額が地方公共団体へ拠出するものについては …

《コラム》申告書等閲覧サービスの改正

◆申告書等閲覧サービスとは 申告書等閲覧サービスとは、内国税の適正かつ公平な賦課及び徴収の実現、酒類業の健全な発達(財務省設置法第19条)に資するため、行政サービスとして行われているものです。法令等により制度化されている …

(前編)金融庁:2020年度税制改正要望を公表!

 金融庁は、2020年度税制改正要望を公表しました。 それによりますと、①資産形成を支援する環境整備の観点から、NISAの恒久化・期限延長、NISAの利用促進と利便性向上(つみたてNISA奨励金の非課税措置、NISA口座 …

《コラム》マンション管理組合と駐車場

◆マンション管理組合とは マンションとは区分所有居住用建物のことです。ですからマンション管理組合とは区分所有居住用建物を管理する組合のことです。一般的には法人格はありませんが、法人格を持たせることもできます。法人格を持た …

【時事解説】実体経済から乖離する株価 その2

次に、財務諸表上の利益と税金の乖離の問題があります。海外子会社の業績は連結財務諸表にストレートに反映すると同時に、税額算定のベースとなる親会社単体の財務諸表にも影響を与えます。それは海外子会社からの配当金という形で営業外 …

【時事解説】実体経済から乖離する株価 その1

長い間、株価は実体経済の好不調を測る分かりやすいバロメーターとされてきました。そのため、時の政府は株価対策に力を入れてきました。 株価が高いということは、企業業績がよく、そこに働く人々の賃金は上昇し、企業が納める法人税や …

《コラム》多様化する国税の納付手続

最近では国税の納付手続の選択肢が増え、納税者の利便性が向上してきました。自分に合った方法を知っておきましょう。◆窓口納付 金融機関又は所轄の税務署の窓口で、現金に納付書を添えて国税を納付する手続です。◆振替納税 納税者自 …

【時事解説】小規模企業振興基本計画の改正 その2

では、2019年6月に小規模企業振興基本計画(第Ⅱ期)では、どのような目標や重点施策が掲げられているのでしょうか。 「第Ⅱ期計画」では、2014年10月に策定された「第Ⅰ期計画」と同じく、①需要を見据えた経営の促進、②新 …

【時事解説】小規模企業振興基本計画の改正 その1

小規模企業振興基本計画は、小規模企業振興基本法に基づき、小規模事業者の振興に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため政府が策定するものであり、2014年10月に策定されました。小規模企業振興基本計画は情勢の変化を勘案 …

Page 1 / 2412»
  • メールでお問い合わせはこちら

税務情報

PAGETOP
Copyright © 鈴木税務会計事務所 All Rights Reserved.